ペット共生型の賃貸住宅の特徴やメリットを具体的に解説の画像

ペット共生型の賃貸住宅の特徴やメリットを具体的に解説

賃貸

星山 優貴

筆者 星山 優貴

新顔ですが、皆様が幸せになれるように努めて参ります。

ペット共生型の賃貸住宅の特徴やメリットを具体的に解説

近年、家族同様にペットと一緒に暮らす方が増えています。
都会でも犬や猫をはじめとしたペットを飼う方が増えるのに合わせて、ペットと一緒に暮らせる住宅も増加しています。
そこでここではペットと一緒に生活したいと思っている方のために、ペット共生型の賃貸住宅について解説していきましょう。

弊社へのお問い合わせはこちら

ペット共生型とはどのような住宅のことを言うの?

ペットを飼うことを考えながら部屋探しをしていると「ペット相談可」という物件と「ペット共生型」という物件があることに気がつきます。
この2つの違いとはどのような点があるのでしょうか。
ペット相談可とは、借主がペットを飼うことを大家さんが認めている物件のことを言います。
大家さんが認めているからと言って、ペットを飼いやすいように室内に工夫がされていたり、設備が備えられていたりするとは限りません。
一方、ペット共生型とは、はじめからペットと一緒に生活することを考えて設計された部屋になります。
そのため、ペットを飼いやすい環境が整えられているのが特徴です。

ペット共生型の賃貸物件のメリットについて解説

ペットと一緒に暮らすことを考えて設計された賃貸物件には、次のようなメリットがあります。

さまざまな設備が準備されている

ペットを飼うときにあると便利な設備が準備されており、買主もペットも快適に生活することが可能です。

トラブルが起こりにくい

他の部屋の住人もペットを飼っているため、ペットを飼うことについての理解があり、トラブルが起こりにくいというのが大きなメリットです。

ペット共生型の賃貸物件に備えられていることが多い便利な設備

ペットと一緒に暮らせる住宅に備えられている、便利な専用設備の一例をご紹介しましょう。
エントランスの共用スペースにペット用の足洗い場が用意されており、散歩から帰ってきたときに足を洗ってから部屋に入ることができます。
また、室内にはペットが落ち着けるようにペット用のスペースが設けられている部屋も少なくありません。
壁紙が上下で貼り分けられていて、ペットが傷を付けたり汚したりしたときに、少ない範囲の貼り替えが可能なように工夫されています。
他にも、ペットのニオイを軽減するための脱臭機が付いていたり、傷つきにくい素材の床材が使われていたりと、さまざまな工夫がされている魅力の多い物件です。

まとめ

ペットと一緒に生活することを想定して設計された賃貸住宅のことをペット共生型と言います。
さまざまな設備が用意され、工夫を凝らした室内になっており、ペットを飼う方にとって魅力が多い部屋です。
ただ、このタイプの部屋はまだ数が少ないことが考えられるため、部屋探しの際にはぜひ弊社までお気軽にご相談ください。
私たちオルテ地所開発株式会社は戸田市の不動産情報をご紹介しています。
賃貸物件をお探しの方は、お気軽にご相談ください!
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


”賃貸”おすすめ記事

  • 空室対策にスマートロックを活用しよう!導入のメリットやトラブルを解説の画像

    空室対策にスマートロックを活用しよう!導入のメリットやトラブルを解説

    賃貸

  • アルバイトの学生でも賃貸物件の契約は可能?費用を節約する方法も解説の画像

    アルバイトの学生でも賃貸物件の契約は可能?費用を節約する方法も解説

    賃貸

  • 居抜き物件とは?居抜き物件での店舗開業のメリット・デメリットを解説の画像

    居抜き物件とは?居抜き物件での店舗開業のメリット・デメリットを解説

    賃貸

  • マンションの24時間換気システムとは?種類や電気代も解説!の画像

    マンションの24時間換気システムとは?種類や電気代も解説!

    賃貸

  • 二人暮らし向けの間取りを比較!間取りごとの特徴をご紹介!の画像

    二人暮らし向けの間取りを比較!間取りごとの特徴をご紹介!

    賃貸

  • 空き家を活用したシェアハウスとは?メリットやデメリットを解説の画像

    空き家を活用したシェアハウスとは?メリットやデメリットを解説

    賃貸

もっと見る