月極駐車場を契約するには?必要書類や契約の流れを解説の画像

月極駐車場を契約するには?必要書類や契約の流れを解説

賃貸

小木 祐太

筆者 小木 祐太

不動産キャリア4年

どんな相談にも誠心誠意をもってご対応いたします。
お気軽にお声かけください!!

月極駐車場を契約するには?必要書類や契約の流れを解説

家に駐車場がない場合や、家族の車が増えたために、駐車スペースが足りず、月極駐車場を契約する必要がでてくるかもしれません。
月極駐車場の契約には、必要書類の準備や、審査があるので、事前にしっかり予定を立てて進めないと、使い始めたい日に間に合わないということもあります。
ここでは月極駐車場を契約するために必要な書類や、契約までの流れを説明します。

弊社へのお問い合わせはこちら

月極駐車場の契約に必須な必要書類と取得の流れ

月極駐車場を円滑に契約するため、書類を準備しておきましょう。
まず、多くの月極駐車場の契約に必要になる、免許証と、車検証のコピーです。
免許証のコピーは、契約をする人の本人確認や、現在住んでいる住所を確認するためにも使われるので、表面と裏面の両方を印刷しておきます。
車検証のコピーは、契約する駐車場に駐車する車のものを提出してください。
車体の大きさが駐車場の大きさと合っているかの確認や、契約している車と、実際に駐車されている車が同じかの確認にも使われます。
もし、駐車場を利用する車の納車前に駐車場を契約する場合には、車の大きさがわかるカタログや資料を印刷したものや、車種名やサイズを書いたものを提出してください。
次に、駐車場の貸主や管理を委託されている会社によって、提出が求められる書類として、住民票や、印鑑証明書のコピーのほか、審査の厳しいところでは、任意保険や、収入証明のコピーなどが必要になるところもあります。
マイナンバーカードがあれば、住民票や印鑑証明書を、コンビニのマルチコピー機から取得できるので、以前ほど手間ではありませんが、早めに準備しておくのがおすすめです。

月極駐車場の必要書類を提出して契約するまでの流れは?

月極駐車場を契約する前に、利用したい駐車場に空きがあるかの確認をします。
駐車場に空きがあれば、管理を委託されている会社や貸主に駐車場を借りたいことを伝え、申込書を受け取ったら、氏名、住所のほか、生年月日や勤務先などを記入して提出してください。
多くの場合では、このときに必要書類も提出します。
貸主や管理会社は、申込書の内容を確認し、駐車場を貸すかの審査したあと、問題がないと判断されれば、次は初期費用の支払いです。
初期費用には手続費用や敷金などが含まれており、振り込みや直接手渡します。
初期費用の振り込みが確認できると、契約書類や口座振替依頼書などが届くので、ここにも必要事項を記載して返送してください。
これで、月極駐車場を契約する手続が完了します。

まとめ

賃貸に比べて月極駐車場は簡単に契約できるようなイメージがあるかもしれませんが、不動産になるため、提出する書類も多く、審査もあります。
利用開始日が決まっているのであれば早めに手続を始めることがおすすめです。
私たちオルテ地所開発株式会社は戸田市の不動産情報をご紹介しています。
賃貸物件をお探しの方は、お気軽にご相談ください!
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

”賃貸”おすすめ記事

  • 空室対策にスマートロックを活用しよう!導入のメリットやトラブルを解説の画像

    空室対策にスマートロックを活用しよう!導入のメリットやトラブルを解説

    賃貸

  • アルバイトの学生でも賃貸物件の契約は可能?費用を節約する方法も解説の画像

    アルバイトの学生でも賃貸物件の契約は可能?費用を節約する方法も解説

    賃貸

  • 居抜き物件とは?居抜き物件での店舗開業のメリット・デメリットを解説の画像

    居抜き物件とは?居抜き物件での店舗開業のメリット・デメリットを解説

    賃貸

  • マンションの24時間換気システムとは?種類や電気代も解説!の画像

    マンションの24時間換気システムとは?種類や電気代も解説!

    賃貸

  • 二人暮らし向けの間取りを比較!間取りごとの特徴をご紹介!の画像

    二人暮らし向けの間取りを比較!間取りごとの特徴をご紹介!

    賃貸

  • 空き家を活用したシェアハウスとは?メリットやデメリットを解説の画像

    空き家を活用したシェアハウスとは?メリットやデメリットを解説

    賃貸

もっと見る